わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

一時預かり事業

[概要]

リフレッシュしたいときや病気や通院などで育児ができないとき、就職活動などお子さんを連れての外出が無理なとき、保育園や幼稚園が休みの日に仕事が入ったときなどに、お子さんをお預かりします。
東海市では次のような一時預かり事業を実施しています。それぞれ保育期間など異なるため、詳しくは東海市サイトをご確認ください。

<緊急一時保育>
保育者の病気(出産・看護・冠婚葬祭・災害・リフレッシュ)により、緊急かつ一時的に家庭での保育が困難となるお子さんの保育を全市立保育園で実施しています。

<非定型的保育>
保育者の就労形態等(居宅外での労働、職業訓練、就学)により、週3日以内において市立みどり保育園にて保育を行っています。

<幼児一時預かり>
リフレッシュしたいとき 、病気や通院などで育児ができないとき、就職活動などお子さんを連れての外出が無理なとき、保育園や幼稚園が休みの日に仕事が入ったときなど、急な用事等が入った時に子育て総合支援センターでお預かりします。

なお、一時預かりの利用料は、「幼児教育・保育の無償化」の対象となる場合があります。

幼児教育・保育の無償化についてはこちら

[手続きなど詳しくは]

「一時的保育(非定型的保育)(緊急一時保育)(東海市サイト)」または「幼児一時預かり(東海市サイト)」をご覧ください。

一時的保育(非定型的保育)(緊急一時保育)(東海市サイト) 幼児一時預かり(東海市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく