自立支援医療費の給付(育成医療)

[概要]

身体に障害があるか、現在の疾患を放置すると将来障害を残すと認められる18歳未満のお子さんが、その障害を除去・軽減する効果が期待できる手術等の治療を指定医療機関において行なう場合の医療費の一部を公費負担する制度です。所得等に応じて自己負担額があります。また、事前申請を原則とします。

[支給内容]

障害を除去・軽減する効果が期待できる手術等の治療を行う場合の医療費の一部を公費負担します。
※加入医療保険世帯の所得に応じて自己負担があります。

[対象者]

18歳未満のお子さんで、下記の障害があるか、現在の疾患を放置すると将来障害を残すと認められる場合
※所得制限があります。

1.視覚障害によるもの
2.聴覚、平衡機能障害によるもの
3.音声、言語、そしゃく機能障害によるもの
4.肢体不自由によるもの
5.内臓障害によるもの
6.ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害によるもの

[申請できる人]

東海市に住民登録がある、対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時
※事前申請を原則とします。

[手続きなど詳しくは]

「育成医療(東海市サイト)」をご覧ください。

育成医療(東海市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく